11/8(木)、ManaBeer Vol.005を開催します!テーマは「LGBT」

  • HOME
  • ニュース
  • 11/8(木)、ManaBeer Vol.005を開催します!テーマは「LGBT」

ManaBeer Vol.005、テーマは「LGBT」!

肌寒さを覚える時期、みんなでアツアツに語り合おう!マナビール第5弾は、11/8(木)にて開催します。

※参加申し込み不要、当日直接会場へお越しください

🍺 学びのキーワード

「LGBT」「多様性」「アイデンティティ」

🍺 学びのテーマ:

「この愛がヘンって、なんで?」LGBTのこと、多様化する価値観へのあり方を学ぼう!

🍺 学びの内容:

長年続いてきた男性優位の価値観は根強く、LGBTやダイバーシティの推進への理解など課題は山積みです。

そこで浮上するのは、多様化する価値観に対して私たちはどのように向き合っていけばよいのか?という問いです。

今回のゲストである五十嵐ゆり氏は、NPO法人Rainbow Soupを立ち上げるとともに、自身がレズビアンであることをカミングアウトし、LGBTの方が生きやすい社会のために活動されていらっしゃいます。

当日は、五十嵐氏からの話題提供をもとに、上記の問いについてビールを片手に皆さんと考えていきたいと思います。

場所は、福岡市天神にあるGMOペパボさんの会場をお借りします。また、当日のビールは毎回大好評をいただいている「beersonic」さんにご提供いただきます。

まじめにたのしく、「マナビィーーーール!」

🍺 会場

GMOペパボ株式会社 福岡オフィス
福岡市中央区天神2丁目7番21号 天神プライム

🍺 当日のビール

当日は会場内に簡易BARを設置し、前回と同様「beersonic(ビアソニック)」さんより、選りすぐりの数種類のクラフトビールをご提供いただきます。

(WESTBOUND Session IPA)

 🍺五十嵐ゆり氏プロフィール:

五十嵐ゆり

(五十嵐ゆり氏)

1973年東京都生まれ。沖縄国際大学卒業。
1996年より福岡へ移り、タウン情報誌の会社で編集部を担当。2004年にフリーライターとして独立。
学生時代より当事者サークルを立ち上げるなどさまざまな活動を展開。2012年より当事者の仲間とともに民間団体Rainbow Soup(レインボースープ)を発足。
2015年3月にNPO法人化し、レズビアン当事者であることをカミングアウト。
2014年3月〜2015年3月まで西日本新聞にコラム「虹色のあした」を連載。
2015年7月、アメリカ国務省主催のLGBTプログラム研修生に選抜され全米各地の関連団体や政府機関などを訪問、情報交換を行う。
同年10月より、特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ・東京スタッフを兼務し、2017年2月より理事就任(2018年6月退任)。
2017年8月、オランダ・アムステルダム市より招聘を受け「international guests Amsterdam Pride 2017」プログラムに参加。
筑紫女学園大学非常勤講師。福岡県講師団講師。
日本ファンドレイジング協会・准認定ファンドレイザー。
福岡市立中学校標準服検討委員会委員(2018年6月〜)。

<参考サイト>